読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスのスマホアプリ開発 時々 趣味 のち 子育て

フリーランスで困ったことや開発時の備忘録だったり、スポーツやDJ等の趣味、新米お父さんの困ったことなどをつらつらと書いているブログです。

【続その3】保育園落ちた。役所のミスで。

役所のミスで保育園落ちたことにされているわけですが、

進展があったのでご報告します。

前回の記事

第一希望ではないが、他の私立園が融通を利かせてくれて1枠増枠してくれました。

そこに入る選択肢か、区立の保育園に入る選択肢しかなくなりました。

融通を利かせてくれたことと、区立園より上位の希望をしていた園ということもあり

その園にお世話になることに決め、昨日保育課の担当者に電話でそのことを伝えました。

昨日の電話がおそらく保育課とやりとりする最後だろうと思い、

ミス発覚後からの全く誠意のない対応に対して、

いろいろ指摘を言いました。が、言い訳と御託を並べるだけ。

もう何を言ってもそういうことしか言わないんだろうなと思い、

時間の無駄だし言いたいこと半分も言わずに、

増枠の対応をしていただいた保育園に入ることと

内定通知はいつ届くのか?という確認だけしました。

「明日には届くように早急に手配します。」

とのこと。

そして今日。

届かない。

もうね。今まで保育課はたくさん

約束破ってきたから

今さら驚かないよ!笑

ミス発覚後の謝罪の電話で、

担当者:「第一希望の園とその他の希望の私立園に増枠できないか確認します!でも、確認まで2、3日かかります。」

と言っておきながら、翌日協議のため区役所へ行って

私たち:「確認に2、3日かかるとおっしゃってましたが、保育園側にはどのように確認してますか?」

担当者:「保育園の図面によると、面積的に増枠は無理そうだと判断しました」

私たち:「・・・」

保育園に確認してない!!!!

(この問題を公にしたくないのかな?)

もう一つ約束破ったことがありました。。。

担当者:「辞退者が出たら、繰り上げで第一希望に内定お出しします」

(いやそもそもそりゃ当たり前やろ。辞退者出たらさすがに入れるわな)

私たち:「では、辞退者が出そうなのか各家庭にヒヤリング等の調査はしたんでしょうか?」

担当者:「やってません。」

(その案提示する前に調べとけ。。。)

私たち:「では、各家庭に電話でヒヤリングしていただけないでしょうか?」

担当者:「わかりました。各家庭にヒヤリングします。それでどういう聞き方でヒヤリングしましょう?」

(はっ?知らんし。そっちで考えろ。。。と思ったけど、まあ案を出してあげましたよ。)

数日後の2回目の協議にて。。。

担当者:「保育園に内定者のみなさん全員入園前の健康診断を受けるとの連絡がありましたと、保育園側から連絡ありました。よって辞退者はいなさそうです。」

(はっ?各家庭にヒヤリングしろって言ったよね?結局やってないんか!?やっぱりこの問題を公にしたくないのかな?)

まあまだありますが、こんな感じで約束を破られ続けて来たので、

郵便物が届かないぐらいでは驚かないよ。。。

でもホントに送ったのか怪しいので、明日また確認の電話でもしますかね。

もうね。保育課は何も信用できないよ。送ったかもあやしい。

昨日の電話が最後だと思っていたのに、

またあの電話のマナーもなってない担当者(管理職)と電話するのか。。。

社会人何年目だよホント。外部の人間と電話するときに

「うちの課長が」って言わないだろ普通。

「うちの〇〇(名前)が」っていうだろ。

なんで役職で言ってんだよ。

そんな人がなんで管理職就けてるんだよ。

少し話は逸れましたが、、、

とりあえず保育園には入れそうです。

最近、本当に待機児童の問題が話題に上がっていて、

私たちの娘は保育園に入れるだけ幸せだと思いますが、

さすがにミスを許すわけにはいかないし、

来年以降も同じ過ちを繰り返させないためにも

いろいろ突っ込み入れてますが、言い訳ばかりでもううんざりです。

来年も私たちのような悲劇が生まれないことを祈るばかり。

この調子だと起きそうな気もしますが。