読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランスのスマホアプリ開発 時々 趣味 のち 子育て

フリーランスで困ったことや開発時の備忘録だったり、スポーツやDJ等の趣味、新米お父さんの困ったことなどをつらつらと書いているブログです。

【続その4】保育園落ちた。役所のミスで。

前回の記事

保育園利用内定通知書が火曜までには届きます!と今まで散々やり取りして来た保育審査係長に言われたのに、

その日に届かず、最後まで約束破ってマジで許せん!

ホントに送ったのか確認の電話してみよう!

と書きました。

ってことで、その次の日の朝に保育課へ電話しました。

私:「火曜までに届くって言いましたよね?最後まで約束守らないんですね。」

保育審査係長:「ちょっと待ってください。確認します」

確認しますって、おたくらのミスで3週間散々やり取りして、

その最終的な対応である内定通知書を送ったのか、

送ってないのか把握してない管理職ってなんなん?

管理できてないじゃん。

審査ミスの被害者であるうちらのことを

完全になめてるなと、1分ほど待たされている間に思いました。

保留が解けて、

保育審査係長:「月曜にはお送りしたので、郵便事情で遅れているかと。」

いやいや、断言しておいて郵便事情が〜って言い訳するなし。

私:「その郵便って追跡できないんですか?」

保育審査係長:「普通郵便なので追跡できないです。」

(重要な書類を追跡できるような送り方してないんかい。しかも普通郵便って。せめて速達使えし。 こっちはおたくのミスで散々待たされてるのに。)

と思いましたが、

私:「そうですか。わかりました」

と答え、さらに一つ気になっていたことがあったので質問しました。

私:「当初から保育課の提案していた、他の園に内定を出してもし第一希望園に3月末までに辞退者が出たらそちらに入園できるという    条件はまだ生きてますか?」

保育審査係長:「はい大丈夫です。もし3月末までに辞退者が出たらすぐにご連絡いたします。」

私:「ん?普通、辞退者が出ても出なくても連絡するのが筋じゃないですか?    最終的な結果伝えるのが普通でしょ?最後まで誠意が感じられない。」

一般企業ならミスで迷惑をかけた人や得意先の企業には、良い結果でも悪い結果でも最終的にどうなったかは伝えるのが普通だと思うんだが。。。 ホント一切誠意が感じられず、連絡すらよこさないつもりでいたようでさすがにキレた。

保育審査係長:「わかりました。連絡いたします」(ちょっと投げやりな口調でした)

おたくがそんな口調になる意味がわからん。

私:「ってことで内定通知書はとりあえず送ったんですね。今日届かなかったらまた明日連絡します」

保育審査係長:「はい、今回はご迷惑をおかけしました。今回はいい形で話し合いが終われなくて残念です。」

いやいやいや、、、いい形で終われなかったのは、終始誠意が見られないおたくらが原因なんですけど。。。

と思いつつ、こんなに失礼なことを連発できるおたくら逆にすごいなと関心しつつ電話を切りました。笑

ということで、仕事から帰ると封書が届いてました。

ただ、

封筒を見た瞬間に違和感を感じました。

いつもと違う封筒の形式

いつもなら横型の封筒なのに、なぜか縦型。

いつもなら後納郵便なのに、なぜか切手が貼ってある

そしてそして、、、、

切手に消印が押されていない

消印が押されてないということは、郵便局を通って来てない郵便物。。。

おそらく電話した後に、急いでうちのポストに直接入れに来たと思われる。

電話した時に、通知書送ったか確認しますって1分ほど待たされたのにすごい違和感を覚えていたが、

おそらくその時点では送り忘れていたのでしょう。

それなのに、月曜に送りましたって。。。

なんでそんな嘘つくかね?

普通郵便でも同じ市区町村なら翌日には届くと郵便局のサイトでも確認済み。

火曜に届かないからもしや送ってないのでは?

と思っていたが、おそらく送ってなかった可能性が高い。

そしてうちに直接持って来たんじゃないかな?

最後の最後まで約束守らない、嘘をつく、誠意が感じられない。

ホントあかんな。。。

もう最後は怒りを通り越して呆れました。

こんな人たち相手に3週間もの時間を使ったのかと思うと、

なんだか虚しくなりました。

とりあえず、保育園の内定通知書が送られて来て良かったです。

本来なら3週間前に来ていたはずなのに。。。

保育園の内定をもらえない人が千人単位でいる中、

私たちはミスをされたとはいえ、希望とは違う保育園に入れるだけマシなのかな〜

と途中で思い、保育課側の提案を飲もうかと思った時もありましたが、

ここで手を引いたら、来年も同じ悲劇が起こってしまうかもと思い

徹底的にやりあう姿勢をとりました。

最終的には来年の改善に向け全力で取り組みます!

とは言っていたが、、、

まああの一般常識もないような、保育審査係の面々で

改善は果たして見込めるのか?すごく疑問は残りますが。。。

一般常識が通じない人たちを相手にするのはこんなにも疲れるのか!

と感じた3週間でした。。。

これから認可保育園を利用しようと思っている方の役に立つと思うので、

今回の話の詳細は、おいおい時間がある時にまとめたいと思います。

ホントひどい対応ばかりなので乞うご期待!笑